あらちゃんの青森浪漫紀行

青森を満喫✰レジャー・観光・おすすめスポット・店舗・施設など✰あらちゃんが行くおすすめ情報日記

レジャー 施設

子供に大人気【秋田県立中央公園】超巨大フィールドアスレチック

投稿日:2019年8月12日 更新日:

スポンサーリンク

今回は家族で秋田方面に遊びに行きました。

秋田県には家族で遊べる施設やお出かけスポットがたくさんあります。

その中でも今回1番の目的である、メインスポットをご紹介したいと思います。

子供達はもちろん大人も一緒になって一日中楽しめる、超広大なアスレチックパークです。

またピクニック感覚で、ゆったりのんびりと自然を満喫することができます。

秋田県立中央公園フィールドアスレチックセンター

大型連休土・日は、かなりの混雑が予想されます。受付まで30分以上並ぶこともあります。

駐車場も混んでくるので、開園時間より少し前に行くことをおすすめします。

1. 施設情報

所在地 〒010-1211
秋田県秋田市雄和椿川軽井沢1−4
TEL/FAX018-886-8100
開園時間9:30~
開園期間4月下旬~11月下旬
駐車場有り
飲食店無し
交通アクセスJR秋田駅から車で30分。秋田空港から車で8分
秋田県立中央公園HPhttp://www.akisouko.com/chuo/

食堂レストラン無いので、お弁当などを持参すると良いでしょう。。

注意事項・天候状態により開園時間が遅れたり、閉園になる場合があります。
・受付をしてからご使用ください。
・喫煙は、所定の場所でお願いします。
・ゴミ・缶・ビン類は、お持ち帰りください。
・トイレ・シャワーは、フィールドアスレチックセンターをご使用ください。
・コース内、駐車場での事故については、責任を負いかねますので十分お気をつけてください。

2. 入園料・開園時間

【入園料】普通料金団体料金
(20名以上)
一般420円340円
児童・学生220円170円
【期間】【開園時間】
4月・5月・9月~11月9:30~16:00(受付15:00まで)
6月~8月9:30~17:30(受付16:30まで)

3. 受付

まずは券売機利用チケット購入します。

チケット受付に渡して、入園パスポートをゲットします。

入園パスポートを首にぶら下げ、いざアスレチック体験スタートです。

4. フィールドアスレチックMAP

スタートする前にこちらの地図を参考にして、ある程度廻る順番ルートを決めてからスタートすると良いでしょう。

各アスレチックに番号があり、凄いことに大小80以上ものアスレチックを体験して廻る事ができます。

その時によっては修理中で使えないアスレチックもありますが、逆に修理されて使える様になったアスレチックや、新たに増えたアスレチックなどもあります。

アスレチック自体はきちんと管理され、整備が行き届いているので安心して利用できそうです。

5. アスレチック体験スタート

受付を出るとスタート地点があります。

広大な広場大小たくさんのアスレチックが並びます。

1か所ずつ、慎重にクリアして行きましょう。

広場を進み、今度は山の中へと入っていきます。

山の中でもたくさんのコースに分かれているので、はぐれたり迷わないようにしましょう。

全てのアスレチックは紹介しきれませんが、いくつかご紹介しましょう。

◇ジグザグわたり

ネットをつたって反対側へ渡ります。

◇ドラゴンまたぎ

ネットロープをつたって丸太をわたり、つり橋で下りる。

落ちると危険なので大人サポートしてもらいましょう。

◇天の川のぼり

ゆれるロープをつたって、上まで登ります。小さなお子さんには厳しいかもしれません!

◇バランスわたり

丸太の上を四つんばいで渡る。

山の中アスレチックを攻略したら、広場に出てきます。広場には大きなアスレチック遊具がたくさんあります。

◇2匹の竜

ネットをくぐり抜ける。

◇ アスレドーム

広場の中央に設けられた大きなアスレチックで、イカダ空中遊泳が楽しめます。

◇ アスレブリッジ

道路を渡るアスレチック型の橋です。下を車が通るのでちょっと怖いかも。

混んでいる時は、この橋を渡るために並ぶこともあります。

◇ スペースアスレタワー

スペースアスレタワーフィールドアスレチックシンボルとして、宇宙への無限の可能性をイメージして作られました。

高さ30mの最上階まで登ると、雄和の自然あふれる豊かな景色を一望することができます。

6. 私が感じた利用時の注意点

  • フィールドが広く、はぐれる可能性があるため、団体の場合は集合時間集合場所を決めておくと良いでしょう。
  • 小さなお子様アスレチックから転落する危険があるため、保護者がきちんとサポートすることをおすすめします。
  • 天候などにより濡れたアスレチック山道滑りやすく危険なため、利用を避けた方が良いでしょう。
  • 夏場暑い季節は、こまめに水分補給をしましょう。
  • コースは山の中自然に囲まれているため、などの生き物にも注意が必要です。

何度行っても飽きない、一日中遊べる施設です。

まだ行ったことが無い方は、ぜひ一度行ってみて下さい。

スポンサーリンク

-レジャー, 施設

✰このサイトに訪れた人はこんな記事も読んでいます✰

【無料期間】ドラマや映画
120日以上無料で見放題!

サービスサイト名
(月額利用料)
無料期間
サービス内容
(対象ジャンル)
FODプレミアム
(月額888円)
1ヶ月
・ドラマ
・映画
・バラエティー
・アニメ
・オリジナル作品
・人気雑誌最新号
・対象のマンガ
auビデオパス
(月額562円)
30日間
・ドラマ
・映画
・アニメ
・最新作1本
・映画チケット割引
U-NEXT
(月額1,990円)
31日間
日本最大級13万本!
・ドラマ
・映画
・アニメ
・キッズ
・オリジナル作品
・雑誌70誌以上
・映画チケット割引
TUTAYA TV
(月額933円)
30日間
・新作・準新作を除く
対象作品
約10,000タイトル以上
プレミアムTV
(月額980円)
7日分
・ドラマ
・映画
・アニメ
・その他豊富なジャンル

 

 

 

 

 

 

 

※この度は当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

本記事の内容は取材時の情報であり、情報内容を保証するものではございません。最新の情報は直接現地へお問い合わせください。

また、本記事に記載されている本文のコピペや写真の無断転載・無断使用は禁止となっておりますのでご了承願います。